自分に最適なものを

サプリメント_イメージ

糖分と脂肪分の過剰摂取は、肥満の原因である体脂肪を増やす要因になります。吸収阻害作用のあるサプリメントは、糖分や脂肪分の吸収を抑える働きがあります。ダイエットには、サポニンやキトサン、米胚芽抽出物などのサプリメントが特におすすめです。

脂肪吸収を防ぐ

体脂肪が増える最大の理由は、糖分と脂肪分の過剰摂取です。摂取後に糖分に変化するご飯やパンなどの炭水化物、砂糖やアルコールに含まれる糖分、脂肪分(特に動物性脂肪)が体内で消費されずに余ると脂肪として体内に蓄積されます。つまり太り過ぎを防ぐには脂肪分と糖分の摂取量を抑えることが必要なのです。しかし、肉や脂っこい食べ物を好む人が急に食べるのを我慢すると、ストレスがたまりダイエットは長続きしません。そこで吸収阻害作用のあるサプリメントの力を借りてダイエットを成功させましょう。この場合はサポニン、キトサン、米胚芽抽出物などのサプリメントが適しています。これらは食べた脂肪が消化管で吸収されるのを防ぐ特徴があります。

運動も必要です

食べた糖の吸収を阻害するには、サラシア、ギムネマ、バナバ、小麦アルブミンなどのサプリメントが有効です。ご飯や麺類、甘いものやアルコールを好む人に適しています。ストレスがたまると食べたくなるというタイプの人にはリラックスサプリメントがおすすめです。糖や脂肪の吸収を抑えれば、体内に蓄積された脂肪がエネルギーとして消費されやすくなり、体脂肪の減少にもつながります。しかし1度ついてしまった脂肪はそう簡単には落ちません。そこで注目されているダイエットサプリメントがL-カルニチンやカプサイシン、ガルシニアです。これらは脂肪が脂肪細胞に取り込まれるのを防ぎ、燃焼を促す効果があります。但し運動をしなければそのダイエット効果も現れにくいので注意が必要です。

地道に痩せられる方法

ダイエット_イメージ

手軽にカロリーを抑えてダイエットを促進できるのが置き換えダイエットです。ダイエット成功のためには、マイペースでコツコツと継続することが重要なので、無理をしたプランは立てないようにします。あらかじめ期間を決めて挑戦すれば、モチベーションを維持することができるでしょう。

手軽にカロリーカットを

マイペースで続けられるダイエットを探している方には、置き換えダイエットをおすすめします。ここ10年で一気に普及したダイエット法ですが、その秘密は簡単にカロリーカットができることにあります。多忙な現代人にとって低カロリーを意識した食事メニューを考えるのは大変なものです。そこで役立つのが置き換えダイエット飲料であり、ファスティング飲料や酵素飲料などが活用されています。1日1回の置き換えを基本とし、自分にとって無理のない食事と置き換えします。朝食と置き換えると糖質不足になるという方は、昼食や夕食との置き換えを考えましょう。一般的に一番よいとされるのは、夕食時に置き換えする方法であり、睡眠前は多くのカロリーを必要としないのが理由です。

自分のペースで続けよう

どのようなダイエットにも言えますが、マイペースで継続できる方法こそ成功するのです。置き換えダイエットで使用する飲料は一般的に酵素ドリンクになりますが、仕事をしている方なら1日1回の置き換えが上限でしょう。週末限定なら1日2回の置き換えも可能でしょうが、あまり無理をするとストレスが溜まります。ダイエットで成功する秘訣は、ストレスを溜めずに継続させることなのです。酵素飲料だけだと飽きるという方は、バナナやりんご、豆乳などの一般食品で代用するのもいいです。低カロリー食材を活用するのがコツであり、胃腸に負担をかけないためにも繊維質がそれほど多くない食品を選びましょう。置き換えダイエットを成功させるコツは、事前にゴールを決めておくことです。1週間だけなどと決めておくことで、やる気を継続させることができます。

おすすめの記事